3E-BSP1

The Bull スピーカー

プレゼントにおすすめ

¥ 10,098 税込

加算ポイント:92pt

商品コード: 9873402 ~ 9873404

数量

『デザインも音質も』よくばりな理想を叶えた、今までにないレザー×アルミニウムの異素材コンビスピーカー。パッシブサブウーファー(低音専用のスピーカー)搭載で、大迫力の重低音を実現しました。
高音質なサウンドからは想像もできないコンパクトサイズ。すっきりとまとまり、キッチンや寝室などどこへでも簡単に持ち運べます。

商品の特徴

今までにないスピーカーを求めて。

今までにないスピーカーを求めて。

レザー×アルミニウムの異素材コンビが、インテリアとしての存在感をアピール。 パッシブサブウーファー搭載で、大迫力の重低音を実現しました。 デザインも音質も。よくばりな理想を叶えたのが「The Bull」です。

大迫力サウンドの秘密。

大迫力サウンドの秘密。

50mmフルレンジスピーカー(10W)を2基搭載し、実用最大出力20Wを実現。 広い部屋やアウトドアでも充分な音量を発揮します。 コンパクトなサイズからは想像もできない大迫力サウンドを実現しました。

3Dサウンドモード

3Dサウンドモード

3Dサウンドモードにすると、音声が周囲を取り囲むような聞こえ方になり、振動的効果も伴います。 同じ空間内のどの位置にいても同じような音響効果を得られます。 広めの空間で大きい音量で音楽を流したいときにおすすめです。

肌で感じる。パワフルな重低音。

肌で感じる。パワフルな重低音。

「The Bull」にはパッシブサブウーファーを左右に2基搭載。 メインのスピーカーだけでは補いきれない低音域を補強しています。 サウンドと共に振動し、音楽を肌で感じることができます。

サブウーファーってなに?

普通のスピーカーでは十分に再生できない低音域(およそ120Hz以下)を強調するために
備えられた「低音専用のスピーカー」のこと。
小型スピーカーでもパワフルな重低音の再生を可能としています。

幅広い音域をカバー。

人の可聴範囲である周波数20Hz~20,000Hzのうち、60Hz~18,000Hzまでを再現できます。
幅広い音域をカバーしているので、低音から高音までしっかりと聴くことができます。

幅広い音域をカバー
タブレットでの映画環境もワンランク上の臨場感に。

タブレットでの映画環境もワンランク上の臨場感に。

今までのこぢんまりとした映画鑑賞からはもう卒業。 スピーカーの音響効果でワンランク上の臨場感に。 しかもワイヤレスなので部屋中どこでも映画を楽しむことができます。

インテリアも音楽こだわりたい。
スピーカーにインテリア要素を。

スピーカーにインテリア要素を。

筒型のスピーカーをレザーカバーが覆う特徴的なデザインは、インテリアのアクセントとしても実力を発揮。 インテリアも音楽もこだわりたいあなたにおすすめ。

スピーカーらしくない。でもそれがいい。
コンパクトサイズ

コンパクトサイズ

「The Bull」は、高音質なサウンドからは想像もできないコンパクトサイズ。すっきりとまとまり、キッチンや寝室などどこへでも簡単に持ち運べます。

使わない時はレザーカバーを閉じて、別の顔に。
LEATHER Symbol of The Bull
本体を覆うカバーには牛革を贅沢に使用。

本体を覆うカバーには牛革を贅沢に使用。

複雑な工程を経て丹念に作られた牛革から、さらに選び抜かれたもののみを使用した、こだわりの逸品です。 柔らかく心地よい手触りの牛革は手馴染みもよく、使えば使うほどオリジナルに変化していく風合いを楽しむことができます。 スピーカー使用時はカバー部を折り曲げて下に敷くことで、筒状の本体を安定させることができます。

オンリーワンの天然素材。

オンリーワンの天然素材。

牛革は天然素材です。革本来の色むらやキズ・黒点がある場合がありますが、使うほどにオリジナルの愛着が沸く素材です。使用上問題ありませんので、天然素材ならではの味わいをお楽しみいただけると幸いです。

WEB限定カラー

WEB限定カラー

日常に溶け込むカラーリングを追求。インテリアとしても満足していただけるスピーカーを目指しました。全て当店限定。ここでしか買えないオリジナルカラーです。

ブラウン ブラック ホワイト
ワイヤレス
ワイヤレス接続

ワイヤレスで簡単接続。ケーブルいらず。

電源をONにするとLEDインジケーターが青色に点滅しペアリング待機状態となります。

Bluetooth4.0
  • 磁力で破損してしまう恐れのあるものの近くで使用する際はご注意ください。
  • 本製品に限らずBluetooth製品は一般的に、電磁波を発生する家電や他のBluetooth製品などの近くで使うと 接続が不安定になることがあります。
かざすだけ。簡単接続可能なNFC接続対応。

かざすだけ。簡単接続可能なNFC接続対応。

NFCは「かざすだけ」で機器のBluetooth認証ができるようになる通信規格です。 通信距離や通信速度は比較的低速で距離も短いですが、機器を近づけるだけで認証が簡単にできることが最大の特長です。 お使いの機器がNFCに対応している場合、NFCによる音楽再生が可能です。

ケーブルを気にせずどこでも音楽を楽しめる。

ケーブルを気にせずどこでも音楽を楽しめる。

最大通信距離は約10m。ワイヤレスなのでどこにでも持ち運びが可能です。 リビング・ダイニング・キッチン・ベッドサイドなど、使う場所はあなた次第。

充電式だから屋外でもOK。

充電式だから屋外でもOK。

The Bull スピーカー本体は充電式。フル充電で最大約10時間の連続再生が可能です。コンセントのない部屋や屋外でも手軽に音楽を楽しむことができます。

もちろん、有線接続も可能。

もちろん、有線接続も可能。

3.5mmステレオミニケーブルが付属しているので、有線接続(Aux-in接続)も可能です。 Bluetooth非対応の機器でもお使いいただけます。

細かい音量調整をしたい方は有線接続がおすすめ

音量調整は有線接続の方がより繊細に調整することが可能。
特に最小音量は、枕元で聴いてもうるさくない程度まで調節ができます。

細かい音量調整をしたい方は有線接続がおすすめ
ハンズフリーで通話もできる。 ハンズフリーで通話もできる。

ハンズフリーで通話もできる。

本体上部の受話ボタン受話ボタン でハンズフリー通話が可能。音楽鑑賞中の急な着信も、ボタンひとつで通話することができます。車の運転中など手が離せない時や、 スピーカーモード通話の音量が足りない時などにも便利。受話ボタン受話ボタン の長押しで着信拒否、2回連続でリダイヤルも可能です。

誰でも簡単ボタン操作
連続再生時間約10時間

連続再生時間約10時間

最大で約10時間と長時間の連続再生が可能。 アウトドアでも充電を気にせず音楽を楽しむことができます。 また、約10分間Bluetooth接続がされなかった場合、自動で電源がOFFになるオートパワーオフ機能搭載。 節電設計のため、より長い時間お使いいただけます。

充電しながらの使用も可能

充電用のMicroUSBポートに付属のケーブルを差し込み、PCのUSBや充電用ACアダプターから充電。音楽を再生しながら充電も可能なので、長時間の使用でも電池切れの心配もなく安心です。

充電しながらの使用も可能
※充電用ACアダプターは付属していません
充電残量が分かるLEDインジケーター
安心のメーカー保証

安心のメーカー保証

安心してお使いいただくために、ご購入日から1年間保証いたします。 説明書内の保証書を大切に保管してください。

技適マーク

本商品は技適マーク取得商品です。
安心してご利用いただけます。

技適マークが付いてないBluetoothスピーカーを使用すると電波法違反になる場合がありますのでご注意ください。

技適マーク取得商品
安心のメーカー保証

よくある質問

Q1.有線と無線の切り替え方法は?

A1.本体のボタンで切り替えができます。
付属のケーブルを差し込み、「AUX」ボタンを押すと有線室族に切り替わり、「B」ボタンをを追うとBluetooth接続に戻ります。ご使用の機器が「NFC」に対応している場合は、「N」マークに機器をかざすと無線接続が完了します。
本体のボタン

Q2.Bluetoothが使える製品とであればなんでも接続できる?

A2.バージョン4.0以降の機器であれば接続可能です。
Bluetoothのバージョンはお使いの機器のホームページなどからご確認ください。 バージョン4.0以前の機器はご使用機種によって接続できないものもあります。

Q3.スマホ・タブレット以外にどんな製品と接続できる?

A3.PCやミュージックプレイヤー、テレビなどにもご利用いただけます。
無線接続の場合は、Bluetoothのバージョンが4.0以降、またはNFC接続が可能な機器、有線接続の場合は、φ3.5mmステレオミニジャックのオーディオ出力を持つ、ラップトップやデスクトップPC、iPodやWALKMAN等のミュージックプレイヤー、その他テレビやオーディオ機器等と接続できます。

Q4.スマホとタブレット両方で使いたい場合の切り替え方法は?

A4.ご使用の機器にてBluetoothのON/OFFで切り替え可能です。
ご使用いただいている機器のBluetoothをOFFにすれば、別の機器で認識・接続が可能になります。 マルチポイント対応ではありません。

Q5.縦置きは可能?

A5.おすすめしません。
両端にパッシプサブウーファーを搭載しているため、縦置きでのご使用はおすすめしておりません。

Q6.最大と最小の音量はどのくらい?

A6.最大はアウトドアでも十分。最少は耳元でもうるさくない程度です。
実用最大出力20Wのため、最大音量はアウトドアでも十分にご使用いただける音量です。 最小音量は有線接続であれば耳元で聴いてもうるさくない程度の音量です。 より小さな音量でご使用になりたい場合は、Bluetooth接続ではなく有線接続をおすすめします。
最大はアウトドアでも十分
The BULL がある生活
雑誌に掲載されました
セット内容

レビュー

☆☆☆☆☆ 0 (0)
☆☆☆☆☆ 0.0(0件)
▲トップへ戻る